• Documentary Videographer

    Hirokazu Kishida

  • I am 

     

    ドキュメンタリー作家、映像記者の岸田浩和は、ドキュメンタリー手法の取材でテーマを可視化し、無関心の壁を越える表現に取り組んでいます。視聴環境の変化やWebメディアを意識したフォーマット、映画や広告の現場で用いられる高度な撮影技法の研究、国内外に通用する表現スタイルを取り入れています。

     

    Hirokazu visualizes the stories behind the “people and things” through documentary techniques and excels at delivering discovery, emotion, empathy and comprehension.

  • Documentary

    短編ドキュメンタリー

    SAKURADA ZEN CHEF

    Cans of Hope

    受賞歴:

    日本財団写真・動画コンクール2012(日本)グランプリ受賞
    第6回京都国際インディーズ映画祭 (日本) グランプリ受賞
    IFFEHC 2013(インドネシア)優秀作品賞

    上映歴:
    第7回札幌国際短編映画祭(日本)「After3.11」部門
    ヤンゴンフィルムハウス(ミャンマー)
    ローガン国際映画祭(アメリカ)
    アメリカンドキュメンタリー映画祭(アメリカ)
    ライトハウス国際映画祭(アメリカ)
    エディンバラドキュメンタリー映画祭“EDINDOCS”(英国) 

    台湾 SunflowerMovement

    ジャーナリズムイノベーションアワード2015(JCEJ)決勝プレゼン入選作

    Election 選挙

    中国から日本へ帰化し、新宿と議会選挙に出馬した、李小牧候補者の短編ドキュメンタリー。弁護士ドットコムニュース・掲載作品。


    連続取材企画

  • NEWS FILM

    ニュースサイト向け取材動画

    震災・水素爆発事故から6年がたった福島第一原発。2017年3月、廃炉作業の続く福島第一原発の構内に入り、取材工程を可能な限り映像で収めた。

    〜Yahoo!ニュース 個人〜

    辺境で見た「ミャンマー総選挙」 日本で育った元難民の出馬(映像記事)_2015.12.06

    弁護士ドットコムニュース

    香港雨傘革命(映像記事)_2014.10.3

    弁護士ドットコムニュース

    「自国に関係のない戦争に参加するのは良くない」安保法制「閣議決定」に抗議する人々(映像記事)_2015.5.16

    ブロゴス編集部記事

    「お母さんを守れ!」ミャンマー大使館前に響いた「ロヒンギャ族」の叫び(映像記事)_2015.10.21

    弁護士ドットコムニュース

  • バーニングマン

  • Magazine/Report

    雑誌やニュースサイトへの執筆

    2015年7月
    特集:Webメディアのこれから
    「お金にならない取材はただの旅行よ」

    妻の叱責を背に台湾取材に飛び込んだ

     

    (11600字)

    2015年5月2日掲載
    弁護士ドットコムニュース
    「民主主義のない中国に衝撃与える」帰化して新宿区議選に出馬した李小牧さんに密着
    (3500字)

    2014年10月4日掲載

    弁護士ドットコムニュース

    「香港雨傘革命の写真ルポ」
    (写真7枚)

    2014年7月
    ビッグイシュー日本版240号
    特集記事

    「台湾の民主主義が始まった。台湾はすでに独 立した国
    (3000字)
     

    編集会議 2011年秋号
    特集「書く仕事で生きていく」
    作家・池井戸潤インタビュー

    編集会議 2011年春号

    特集「書く仕事で生きていく」

    ノンフィクション作家・石井光太、映像作家・瀬戸玄インタビュー

  •  About me

    My name is Hirokazu kishida.

    ドキュメンタリー監督、映像記者。
    光学メーカー勤務を経て独立。株式会社ドキュメンタリー4を設立し、ドキュメンタリー作品の制作、ニュースメディア向けの映像取材、企業向けのプロモーション映像制作を行っている。
     
    2012年の初作品「缶闘記」が、5カ国8カ所の映画祭で入賞・入選。京都の料亭を題材にした「SAKURADA Zen Chef」は、NYC Food Film Festival 2016で最優秀短編賞と観客賞をW受賞した。広告分野では、Google、妙心寺退蔵院などのインバウンド向け映像制作に携わっている。

     少人数体制の映像制作に精通し、海外映画祭の経験が豊富。制作ナレッジ共有イベント「ビデオグラファーズナイト」を共同主催。

     

    早稲田大学ジャーナリズム研究所・招聘研究員、大阪国際メディア図書館 eスクール・非常勤講師、関西学院大学・非常勤講師。
     

    Hirokazu Kishida was born in Kyoto in 1975. He became a videographer after building an experience as a photographer / reporter while working at an optical manufacturer. He received Grand Prix in the Sixth Kyoto International Indies Film Festival for his film, “Cans of Hope.” The film was also screened and won prizes at nine film festivals in five countries including the North America, Europe and Asia. He was the only finalist who was selected as individual at the JCEJ Journalism Innovation Award in January 2015. Hirokazu excels at portraying stories through documentary techniques.

     

  • My works

    実績:

    Yahoo!ニュース/Yahoo!ニュース個人
    VICE メディア Japan
    ワセダクロニクル

    弁護士ドットコムニュース

    ブロゴス編集部記事

    THE PAGE

    「カンパサール」(NNA.ASIA/共同通信社)

    「ビッグイシュー日本版」

    「東北まぐ」(株式会社まぐまぐ)編集長および取材記者を兼任

    製造業マガジン「インデックスライツ」(インデックスライツ)写真取材と執筆
    「アドバタイムズ」(宣伝会議)寄稿
    「ジャーナリスト」(日本ジャーナリスト会議)寄稿
    「編集会議」(宣伝会議)
    「映像情報」(産業開発機構)産業用レンズについて寄稿
    「画像ラボ」(日本工業出版)産業用レンズについて寄稿
    ほか
     

    <Production>

    February 2015 Directed and filmed for a Kaiseki restaurant in Kyoto, Sakurada’s documentary project.

    February 2015 Officially recorded Japan Buddhist Federation at the “InterFaith Marathon / Kyoto Marathon.”

    January 2015 His film documented in Taiwan and Hong Kong was awarded at “JCEJ Journalism Innovation Award.” He was the only finalist who was selected as individual.

    October 2014 Interviewed Sushi Cuisine Nakazawa in New York.

    October 2013 Produced a promotional video about Urushi craftsmen with Yamada Heiando, a lacquerware company, for its promotion in the U.S.

     

  • Awards

    作品受賞歴

    NYC フードフィルムフェスティバル 2016(米国) 最優秀短編賞 観客賞

    日本財団写真・動画コンクール2012(日本) 動画部門 グランプリ受賞
    第6回京都国際インディーズ映画祭 (日本) グランプリ受賞
    IFFEHC 2013(インドネシア) 優秀作品賞

    ジャーナリズム・イノベーションアワード2015/JCEJ ファイナリスト 

     

    作品上映歴
    第7回札幌国際短編映画祭(日本)「After3.11」部門
    ヤンゴンフィルムハウス(ミャンマー)
    ローガン国際映画祭(アメリカ)
    アメリカンドキュメンタリー映画祭(アメリカ)
    ライトハウス国際映画祭(アメリカ)
    エディンバラドキュメンタリー映画祭“EDINDOCS”(英国) 

    ほか

     

    Record of Awards

    The Nippon Foundation Documentary Video Festival 2012 (JAPAN)
    "Grand prize winner" 17.May.2012
    6th Kyoto International Indies Cinema (JAPAN)
    "Grand prize winner" 6.Oct.2012
    7th Sapporo International Short Film Festival (JAPAN)
    Official selection of special program “After 3.11” 15.Sep.2012
    International Film Festivals for Environment, Health, and Culture 2013 (Indonesia)
    “Award of excellence” Documentary short 08.May.2013

    Journalism Innovation Award / JCEJ (Japan)

    "Finalist" 24.Jan.2015

     


    Screening history
    Theater Up Link Factory, Tokyo(Japan) Event screening 26.Apr.2012
    Nagoya University(Japan) Event screening 19.May.2012
    Yangon Documentary House (Myanmar) Official selection 17.Feb.2013
    Logan Film Festival 2013 (USA) Official selection 23.Mar.2013
    American Documentary Film Festival 2013 (USA) Official selection 5.Apr.2013
    Gakusyuin University (Japan) Event screening 19.Apr.2013
    Documentary film in Edinburgh(UK) Officiak selection 14.Aug.2013

     

  • Contact Us

    Make sure to add links to the icons!